風邪だから特別がうどんって…

悲しいような気がする。全ては拒食時の名残、精製小麦恐怖症から来ている。

大丈夫、汁飲んだから温まってるし、フレークは抜きにしたし、何より風邪で弱ってるんだから消化一番、気にしない!

大丈夫大丈夫大丈夫…(怪しい)

ポテチとパスタはどちらが有害か

4日連続で頓服……

素直に飲了です。

そして素直に絶望です。

依存対象ができたと言ったが、これがまずい。対象が日本人じゃないから、ニュアンスも分かんないし。でもこれやんわり断られてる?断られるとみてまず間違いないんじゃない?週末は山行ってしまうし。私とこの人は付き合ってないし、どのみちあと1ヶ月半後にはさよならなんですが、先週この彼が家に来たんですね。ジェントル過ぎるし照れ顔が可愛すぎて溶けそう。溶けるならまだいい。"バブゥ~!"ってしがみついたらどうしよ。しがみついたら簡単に剥がれる私じゃないと思うんで。もしかすると、私を生理的に受け付けらんなかったとかかもしれないけど、モラルのあり過ぎる行動に、こちらが寂しくなった。え…うわ…自分がキモすぎ…。この際のミスコミュニケーションが、まずかったか?色々考えますし、何この空虚感。孤独感。寂寥感。敢えて診断名付けないとかいう迷惑なポリシー持った医者のとこに通ってだいぶ経つが、もはやボダ以外考えられない。

週末、アロハフライデーというふざけた金曜から土曜、日曜と瀕死だった。特に昨晩は、急に白菜欲がムズムズっと湧いてきて、夜中なのにギリでスーパーに駆け込んで、煮た。残念ながらこちらにもやしはないから白菜とキャベツ。白湯で煮た何かを、今日学校にも持っていくつもりです。本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当にデトックスしなければ。耐性はついてきているし、日本と違い癒しの食べ物が無いこちらでは、インスタに友達(フェイクだとしても)にわらわらと囲まれた画像アップできるような奴じゃないとやってけないわ。虚無や孤独を薬で埋めようとしたら薬漬けはまず待ったなしだし、誰か特定の人間の発するメッセージによって天国と地獄を行き来したり、こんなのは狂っている。重々承知の上で。

 

私にとって安定剤とは、食欲減退を招くのか最悪なことに逆なのか、いまいち掴めないでいる。しこたま飲んで迎えた日曜朝は、水も拒否!って感じ。ところが、違和感付きの食欲が胃の辺りで渦巻き始める。もしかして、パスタが食いたい?…いや、どうだろうか。迷ったら食うなが私のプリンシパルじゃないか。私は迷ってるんだ……しかし動悸が止まらない。加えて、言うまでもないことだが、頭は薬で半分おやすみしている。私がパスタを食べようかとよぎった店。今日は日曜。周りはファミリーや観光客。駄目だ、荷が思い。それでは、ポテチはどうだろうか?アメリカのポテチは馬鹿でかい。そして分厚いのだが、これを口に入れてしまえば、日本製のポテチはただの芋の皮のスライスにしか思えなくなると思うんです。足を引きずりながら、通りすがりの全く知らん人に「smile!」と言われつつ、ポテチを求めに外へ。そりゃ、顔も死にますよ。頭は薬と強迫観念なんですよ。強迫観念は私を面白いぐらい動かす。頭の中では、パスタとポテチの比較が始まっていた。ー私が食べようかと気の迷いを起こしたパスタはクリームベースで何より小麦粉だ。その点ポテトチップスはどうだ?あれはジャガイモじゃないか!

薬が入っていたので、ポテトチップスを食べたという実感はかなり後になってやって来た。健忘なんで、しばらく記憶の外にあった…恐ろしすぎる。

 

私に幸あれ……。

@goodbyekonoyo

孤独パフェ

今日の私は、朝早くからワイキキに行った。本当はこんなことやりたくなかったけど。日本人が多くて無性に苛つくだけだし。

昨日は医者に言われた通りの頓服を飲んだにも関わらず、朝6時過ぎには目が覚めた。そしていつも通りの動悸と強迫観念のため、睡眠続行困難。

 

昨日は嫌な話を色々聞いた。私のいる学校では、日本人と韓国人と広義での中国人の大抵は、群れないと何もできない。狭いコミュニティだからこそ、中学生のような陰口、ゴシップがどんどん飛んでくる。男があまりに女々しいのでうんざりした。女性間のいざこざには疎いくらいの男が可愛いんであって、そういうことに首を突っ込むタイプは単に女々しい。しかし一方で、私もまた、悲しいことには、優劣をつけたがり自己満足しては嫉妬で疲弊する類の人間だ。そして、日本人はあらかじめsnsで”知り合い”を作ってから来るのをすっかり忘れていた。

 

f:id:iwillforgetsomeday:20170528135612j:image

 

作ったとはいえないが、作った。本当はこのアイスクリームを口に入れるのが不安になって二回捨てた。二回捨ててからまた同じ工程を踏んだ。この写真は三度目の正直だ。私は絶対醜形恐怖で決まりだな。

 

私は急に全てへのやる気を失うから困る。そして私は急に絶望する。働けている自分、大学で学生をきちんとできている自分が全く想像できない。こうなったら、死ぬ気で容姿に働きかけて、誰かに養っていただく他生きる術は無い。そうなると、日本の方が、生涯養ってくれる相手に出会える可能性が高いのか?もう駄目だ…なんて情けない…。

単純に、日本の方が同じ臨床心理学でも勉強は楽だ。しかし、努力したとしてもあまり認められない。努力が認められるのはアメリカ…。もう分かりません、完全に迷い狂ってますね。

シュガーハイを求めて

気が狂っているため今日本。もう帰ります。出国の時点でかなり怪しまれていることが明らかになり、憂鬱です。しかも非常口の側の座席に座ることになり、有事の際は何か協力しないといけないとかなんとか…。

f:id:iwillforgetsomeday:20170521192154j:image

今回のベストはこれ。マンゴータルト。

 

f:id:iwillforgetsomeday:20170522180426j:image

このケーキ型ゼリーも。

 

自分が何をやっているか毛ほども分からない先のことを決める上で整理が必要かと思い、.'お気持ちノート”(命名は自分)というのをつけ始めました。やたらと記録したがるメンヘラを馬鹿にしていたものですがね。最近、ハワイで世話になっている人に、ハワイで仕事探してるなら雇ってあげると言われた。これを考慮に入れなければ、①最悪路上生活者 ②食べ物が無い(私は摂食からくる食への執着が凄まじいため) ③婚活が難しい 以上3点が、ハワイに留まるうえでのデメリット。これ以外はメリットしかないが、この3点はあまりに重大すぎる。いくらノートに書いたところで解決しない。とりあえず四年制大学入学資格(12)が取れるまでは保留ということになったが…。

 

ところで、バスで空港まで向かう際、7回は入院した病院の前をいつも通り過ぎる。摂食障害と境界性人格障害の患者が多い病院で、リピーターも続出。例に漏れず私もそうだった。私は、入院して余計に悪くなった。何故なら無駄に考え込む状況と他者と自分を比較せざるをえない状況が設定されているからだ。でもあの時は、入院しか救いが無かった。強迫性障害が悪化し、実家に住めなくなった。一人暮らしを始めてからは過食の不安で気が狂いそうだった。しかしここの病院、摂食患者が多いために、禁止されているはずの食品に関するルールは破られまくれ、無法地帯と化している。とにかく食べさせたがるのだ。十回断っても無駄。看護師に言えば「退院してからの練習になります。断りましょう」いやいや。病院外ならここまで勧めてこないから。私は、摂食障害の患者同士の相互扶助は不可能だと思っている。過激なマウンティングにしか繋がらない。勿論この入院体験がベースになった個人の意見。

 

そろそろ過去のあまりにツイてなかったことは振り払う時期に入ったと願いたい。生まれた時点でツイてはいないが。まず、連絡先を消した。向こうのことは二度と関東にもアメリカにも来ないと想定しているので、これでよかったはずだ。肌荒れするような恋愛はもうごめんだ。しかし私は新しい依存先を探し当てつつある。これは本当に本当に本当に本当にまずい。何度だって言う、本当にまずい。

 

ハワイについて、(頼むから)入国審査を通り抜けた暁には、部屋に戻り2日ぶんの眠剤を飲む。そして長い眠りへ。翌日には学校だ。部屋に戻ってすぐはとにかく何も考えたくない。薬の飲み溜めをODだと言わないために、言い訳するために、機内泊の際は薬は飲まないようにしている。

 

あと約二時間ある。飛行機見ながらブログでした。@goodbyekonoyo

消せなかったK

後半は私の片思い状態で、1月末に振られた。病源だった相手のLINEをやっと、さっきブロックできた。頻繁に来日を繰り返した原因。どう転んでも希望は無かったし、もう会う確率はゼロ。バイバイ

首吊り未遂。生きててよかった訳ない

これが一年前の写真で、この部屋を引き払うまでずっと部屋にあったクレモナロープのもやい結び。最初に設置したのは2014年秋〜冬。iPhoneのカメラロールハイテク化に伴い、色々な写真が出てくるようになりました。この写真を見た母親には「こわい。生きててよかった」と言われましたが生きててよかった訳がないんだよな。生き地獄が楽しいはずあるかよ

f:id:iwillforgetsomeday:20170424134652j:image

最後に首を吊ろうとしたのは2015年の8月だと思う。この頃は仮面浪人しようとして、そのストレスもあってか過食が頻発していた。デパートの屋上で、雨の中半泣きでソフトクリーム食べたよな。ODしてから首を吊ろうとしたけど、椅子を蹴ろうとしたまま蹴ることができず、かなりの情けなさでまたODした。

2014年秋、Amazonでこのロープと、ぶら下がり健康器を購入した。これも恋愛が絡んでいる。ロープにはこだわったが、ぶら下がり健康器はケチって最安値くらいのものを選んだらそれが凶と出たのか、椅子を蹴った途端に作った首吊り装置は崩壊、直そうとして指に穴が空いた。十数回は椅子を蹴ったはずだが、結果的に全く上手くいかず、翌朝指から出る血を見て「生きてる」と思った。もちろん悪い方の意味で。その2日後だと思う、この写真にあるようにドアノブで非定型を図った。この時が一番死に近づいた。手足が痺れ、目の前は白み、脳に血液が集まる感覚があった。しかし、これは非定型のデメリットでもあるが、私は後遺症を心配して輪から抜け出てしまった。その後からは長く入院していた。

その翌年3月31日、明確な理由が思い出せないが、私はまた首を吊ろうとした。この時は最後だから、とハーゲンダッツのクリーム味?とベジップスなどの菓子類を食い散らかしながらアルコールを煽り、ODした。ODは絶対していた。翌日インターホンの音で目が覚めたら床で寝ていた。あまり記憶にない。確かこの後も入院になったような…。

個人的に、非定型首吊りはハイリスクだと思う。一番はやはり、抜け出てしまうリスク。ところが定型にも問題はあり、ぶら下がって時間が経っても死ねない場合もあるのだ。私がサマンサタバサの鞄紐で首を吊った時は、吊ってから10秒以上は間隔あったが失敗に終わった。さすがに間があると、ぶら下がっていることに耐えられなくなる。私は一瞬で意識が失われるものだと信じていたし。

総括して、首吊りで成功できるのは幸運な一握りの自殺志願者だけ。次は、できるのなら、私は飛び降りを選ぶ。踏み出すまでに尋常でない勇気を要するが、後戻りはできないからだ。私が失敗したように。

ところが飛び降りも、過去の私は全然駄目だった。こちらは未遂にすらなっていないが。親と口論になっては火がついて飛び出して自転車に乗った。飛び降りようとして何時間もうろついたが駄目だった。何回やったか分からない。何故か自殺の聖地巡礼もやった。最後に企図を行った際にはODして梅酒を飲んでいた。でも飛び降りには至らなかった。

毎日薬飲んでまで生きている理由はない。総合的に、今まで悪いことしかなかった。あの時死んでればって思うしかないのが虚しい。

多分このブログエントリと同じような内容の出てくると思います。何故なら私がしつこく投稿してるから。死ねないならこの手の記憶は失くさないに限ります。

@goodbyekonoyo

 

本当に終わった

もっとすっきりするかと思ったのに。今日を死ぬほど待ってたはずなんだけど。虚無と、害悪な日本人しか残らない。約30人いた数の暴力大学のグループは今日を以て帰国、残っているのは私や、最近できた中国人の知り合いと、あとは徒党を組み始めた日本人。うざいんだよ。ほぼ全員敵に見える。アジア系は集まるの本当に好きですよね。しかも皆イキってる。最後の最後には、遂に講師が数の暴力大学生を褒め始め、孤立し苦言を呈した外国人に対しては「あなたは日本語話せないんだから英語練習にいい環境だったはずでしょ」みたいなことを言い出した。私は次の日丸々休んだ。

関係を終わりにしたいと言われて約3ヶ月。それまでも死ぬほど苦痛だった。私の時間も返して欲しい。しかも、その彼は、私が学校に戻ると言った日からぴったり来なくなった。他の人に聞いたらそれまでは来てたらしい。安易すぎる。まだ吹っ切れませんし、ここ数日は棘のすごい茎の太い植物を見つけてからというもの、これを後ろの穴に突っ込んでやりたいと思っては自分を抑えるのが大変だった…。

日本に戻ればまた、学歴や閉塞感や理不尽さで気が狂いそうになるかもしれない。しかし、この考えこそがもはや馬鹿馬鹿しい。努力の方向を変えるしかないんじゃないかと思う。具体的には婚活だ。そのためにも美容、特に肌荒れや体型と食事に気を配らなければならない。とにかく、勉強より幸せと安定が欲しい。また限界が来たら今度こそ立ち直れなくなるし、抗鬱剤も眠剤も強く強くと上が見えなくなるだろう。

とりあえず、あと数ヶ月はこちらにいるかもしれないけど、その先のことは全然決まってない。毎日毎日ずっと考えているが全く決まらない。意思がないから。本当に分からない。

 

f:id:iwillforgetsomeday:20170423083357j:image

コットンキャンディのジェラート