読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首吊り未遂。生きててよかった訳ない

これが一年前の写真で、この部屋を引き払うまでずっと部屋にあったクレモナロープのもやい結び。最初に設置したのは2014年秋〜冬。iPhoneのカメラロールハイテク化に伴い、色々な写真が出てくるようになりました。この写真を見た母親には「こわい。生きててよかった」と言われましたが生きててよかった訳がないんだよな。生き地獄が楽しいはずあるかよ

f:id:iwillforgetsomeday:20170424134652j:image

最後に首を吊ろうとしたのは2015年の8月だと思う。この頃は仮面浪人しようとして、そのストレスもあってか過食が頻発していた。デパートの屋上で、雨の中半泣きでソフトクリーム食べたよな。ODしてから首を吊ろうとしたけど、椅子を蹴ろうとしたまま蹴ることができず、かなりの情けなさでまたODした。

2014年秋、Amazonでこのロープと、ぶら下がり健康器を購入した。これも恋愛が絡んでいる。ロープにはこだわったが、ぶら下がり健康器はケチって最安値くらいのものを選んだらそれが凶と出たのか、椅子を蹴った途端に作った首吊り装置は崩壊、直そうとして指に穴が空いた。十数回は椅子を蹴ったはずだが、結果的に全く上手くいかず、翌朝指から出る血を見て「生きてる」と思った。もちろん悪い方の意味で。その2日後だと思う、この写真にあるようにドアノブで非定型を図った。この時が一番死に近づいた。手足が痺れ、目の前は白み、脳に血液が集まる感覚があった。しかし、これは非定型のデメリットでもあるが、私は後遺症を心配して輪から抜け出てしまった。その後からは長く入院していた。

その翌年3月31日、明確な理由が思い出せないが、私はまた首を吊ろうとした。この時は最後だから、とハーゲンダッツのクリーム味?とベジップスなどの菓子類を食い散らかしながらアルコールを煽り、ODした。ODは絶対していた。翌日インターホンの音で目が覚めたら床で寝ていた。あまり記憶にない。確かこの後も入院になったような…。

個人的に、非定型首吊りはハイリスクだと思う。一番はやはり、抜け出てしまうリスク。ところが定型にも問題はあり、ぶら下がって時間が経っても死ねない場合もあるのだ。私がサマンサタバサの鞄紐で首を吊った時は、吊ってから10秒以上は間隔あったが失敗に終わった。さすがに間があると、ぶら下がっていることに耐えられなくなる。私は一瞬で意識が失われるものだと信じていたし。

総括して、首吊りで成功できるのは幸運な一握りの自殺志願者だけ。次は、できるのなら、私は飛び降りを選ぶ。踏み出すまでに尋常でない勇気を要するが、後戻りはできないからだ。私が失敗したように。

ところが飛び降りも、過去の私は全然駄目だった。こちらは未遂にすらなっていないが。親と口論になっては火がついて飛び出して自転車に乗った。飛び降りようとして何時間もうろついたが駄目だった。何回やったか分からない。何故か自殺の聖地巡礼もやった。最後に企図を行った際にはODして梅酒を飲んでいた。でも飛び降りには至らなかった。

毎日薬飲んでまで生きている理由はない。総合的に、今まで悪いことしかなかった。あの時死んでればって思うしかないのが虚しい。

多分このブログエントリと同じような内容の出てくると思います。何故なら私がしつこく投稿してるから。死ねないならこの手の記憶は失くさないに限ります。

@goodbyekonoyo

 

太った

今は母親が来てまして、朝すりごま握りを作ってもらうのが定番なんですが、途中で胃に不快感が出てきて吐き気を催した。最近、具体的には、日本を発つ少し前から、胃の調子が悪い。胃痛ではなく不快感。それなのに食べてしまう。今日はラグーンに行ったが、寒くて入れなかった。最近はどいつもこいつも一億総芸能人化してると思う。ものすごい顔と体型の二人組がヤシの木にもたれかかったり、ヤシの木の下で足を組んだり、ラグーンに足をつけて後ろ姿を撮り合ったりしており笑ってしまった。その流れで、面白がった母親が私の後ろ姿も写真に撮ってしまった。脚が太く、愕然とした。ただでさえ頰肉もヤバイってのに。母親が帰ったら、土日のどちらかはジュースクレンズしたいと思う。

これからの人生はいったいどうしようか。誰彼構わず嫉妬するので疲れる。恋愛も全く上手くいかなかった。虚無しか残らなかった。それでも帰国してくれたので、下手な期待や、ラインのやりとりで死んだり生き返ったりを繰り返さずに済むと思う、徐々に。LINEは便利だが、毒にもなる。特に恋愛のシーンでは毒になることの方が多いんじゃないだろうか。LINEが無い方が、既読だの未読だのブロックだのを気にする必要がないからだ。私が今ここまでLINEを恨んでいるのは、顎の人に既読無視されたからです。最後くらい挨拶返せよ…まぁ、そういう人間だったのか。ただでさえ、機能不全家庭出身者どうしだったし(向こうには自覚がなさそうだったけど)互いに幼稚すぎた。第一固執してるのは私だけだろう。

明後日から新しいタームが始まる。救いようもない私に救いの手を

@goodbyekonoyo

本当に終わった

もっとすっきりするかと思ったのに。今日を死ぬほど待ってたはずなんだけど。虚無と、害悪な日本人しか残らない。約30人いた数の暴力大学のグループは今日を以て帰国、残っているのは私や、最近できた中国人の知り合いと、あとは徒党を組み始めた日本人。うざいんだよ。ほぼ全員敵に見える。アジア系は集まるの本当に好きですよね。しかも皆イキってる。最後の最後には、遂に講師が数の暴力大学生を褒め始め、孤立し苦言を呈した外国人に対しては「あなたは日本語話せないんだから英語練習にいい環境だったはずでしょ」みたいなことを言い出した。私は次の日丸々休んだ。

関係を終わりにしたいと言われて約3ヶ月。それまでも死ぬほど苦痛だった。私の時間も返して欲しい。しかも、その彼は、私が学校に戻ると言った日からぴったり来なくなった。他の人に聞いたらそれまでは来てたらしい。安易すぎる。まだ吹っ切れませんし、ここ数日は棘のすごい茎の太い植物を見つけてからというもの、これを後ろの穴に突っ込んでやりたいと思っては自分を抑えるのが大変だった…。

日本に戻ればまた、学歴や閉塞感や理不尽さで気が狂いそうになるかもしれない。しかし、この考えこそがもはや馬鹿馬鹿しい。努力の方向を変えるしかないんじゃないかと思う。具体的には婚活だ。そのためにも美容、特に肌荒れや体型と食事に気を配らなければならない。とにかく、勉強より幸せと安定が欲しい。また限界が来たら今度こそ立ち直れなくなるし、抗鬱剤も眠剤も強く強くと上が見えなくなるだろう。

とりあえず、あと数ヶ月はこちらにいるかもしれないけど、その先のことは全然決まってない。毎日毎日ずっと考えているが全く決まらない。意思がないから。本当に分からない。

 

f:id:iwillforgetsomeday:20170423083357j:image

コットンキャンディのジェラート

容姿との折り合いの付け方

自分の容姿とどう折合いをつけていけばいいのかが私には分からない。そのために、簡単に絶望する。だから今短期的に借りている部屋に置いてある鏡にはタオルがかかっている。不意打ちで絶望するのを避けるためだ。私のコンプレックスは肌荒れ。それも精神状態と直結しているようだ。化粧品や化粧水を一変してみようかとも思ったが、あまり意味がないと悟った。何故なら私の肌荒れは明らかに精神状態の影響を受けているからだ。

 

二週間、予定より前倒しでハワイに戻ることになった。最近、具体的には、大学生留学グループとの仲が不穏になってきてから帰国ラッシュしている。あの団体は数の暴力だと思う。それは置いておくにしても、そろそろ本当に自分で訳が分からなくなってくるし、呆れかえってくる。そして、早くも悔いている。その団体はもうすぐで日本に帰国する。だが、正確にいうと8日は、少なくとも顔を合わせてしまう予定になる。私には自己破壊願望でもあるのか?影口、嫌味(聞こえるようにだったりだとか、色々)は数か月程前からあったが、これは悪化するのが目に見えている。そろそろ容姿についてとか攻撃されてもおかしくない。もしかしたら、前から言われてるかもしれないけど。悪口は嫉妬からだと言い聞かせるしかないんですかね。ちょっと限界っていうのもありますけど。まぁ、おかしいのは分かる。お前らのせいだという大義名分があろうと、はたから見れば私が奇行を繰り返しているだけだともいえるからだ。そしてものすごく会いたくない人物が存在する。二週間で皮膚病にならないか心配だ。これでも今の帰国中にマシにはなったから。

 

とにかく私は今、人生迷子だ。最近親から強い勧めがある。それは、現地の短大に進学せず、今の学校で四年制大学もしくは(これは想像が難しいが)大学院への入学資格を取ってから、現在休学中の大学(日本、もちろん)に復学するというものだ。正直なところ、この案に惹かれている。すべては結果論でしかないから、終わってみないとどちらが正解だったとは言えないのが非常に難しい。何も決まらないのだ。意志がないから。

 

私は高校を中退している。それもあって、英語がめちゃくちゃできるとか、国家資格があるとか、そういう条件の下でないと就職は難しい。上達しさえすれば英語は武器になるかもしれない。上達しさえすれば。が、自分の過去を思い返したとき、取得できるか全く不明の種類の違うビザか市民権を考えるよりはやはり、日本の方が現実的だといえる。

 

長々と、自分のブログ内でも迷走している。

 

 f:id:iwillforgetsomeday:20170330172115j:image

惑星ロリポップの地球です。少しでもグローバルな気分を味わいたくて舐めました。空に掲げるような写真を撮るのが大変で虚無を感じた。平日の昼間ですよ。

 

 f:id:iwillforgetsomeday:20170330172029j:image

これはパニエというそうです、ゼリーなんですが中身のフルーツが缶詰じゃなくて本物っぽい。強迫観念発揮、摂食発揮で手に入れた品ですが綺麗で美味。

 

ところで、エグチ、バベポ、ハムタス、チキチーの存在を覚えている方はいらっしゃるでしょうか?最近は”ヤッキー”の登場と共に、”バベポ”は発売停止だそうです。これらの何とも印象的な名称はマクドナルドのハンバーガーの名前です。発狂バーガーですね…。特に”エグチ”にまつわるエピソードは、涙と笑い無しには読めません。

これはマジな話、2日前かな、これらの発狂バーガーの存在を突然思い出した私は、リズムをつけてハンバーガーの名前を連呼し、踊りました。母の前で。”世界平和世界平和”のフレーズも挟んでいたように思います。一種の抗議行動かな…。抑圧された自己、的な…。

f:id:iwillforgetsomeday:20170330171939j:image

背景の擬音にも是非ご注目下さい。

 

やはり食事は大事ですよね。なんといっても、三大欲求だし。

くしゃみダイエット

色々なことを思い出す。弱小芸能事務所に入って立て続けにオーディションに落ちたこと、ネットで知り合った人間と心中企図をしたこと、7,8回入退院を繰り返したこと(大学初めの1週間は入院していた)、高所から飛び降りようとして数時間佇むのを十数回続けたこと、ODしていたら身体症状が出たこと、首を吊っても全部失敗したこと…。

くしゃみは1回4kcal消費するとか。咳は、1kcal/1コフ。花粉症厳しすぎ…。ダイエットになればまだ救われるけど、くしゃみでダイエットって無理がある気がする。くしゃみの消費カロリーを魅力的に思った人がこよりを作ってまでくしゃみダイエットにチャレンジしたそうだが結果は載っていなかった…。

毎日毎日自分が腐っていくような感覚がある。

f:id:iwillforgetsomeday:20170313152953j:image

目の前の食べ物に手が伸びるのが恐怖的。顔が肉で重い気がするし脚も…。でも日本を楽しみたい…。せめて花粉症が軽くできれば…

復讐は蜜より甘い

日本2日目です。空港周辺、杉林が立派すぎます。目の前が圧巻の杉林!そして私は花粉症!

私はプログラムで来た大学生グループを恨んでいます。

ハワイの部屋のテーブルにあった丼物のカラのタワーを見た親が、崩壊してるねと感想を寄越してきた。本当に気力が無い。虚無。憂鬱。先が見えない。確かに崩壊してたと思う。だから自分の選択に後悔はしたくないんですが、後悔しないのは無理です。悔しいし、恨むし呪いますし、学校とエージェントには言いました。約30人の日本人が大挙して押し寄せたらどうなると思ってる。想像に容易いにも程があるだろ。私以外にも複数人が、この連中のために去ったり学校を変えたりしていると聞きました。受け入れた学校側はもはや連中を諦めている感じ。不公平すぎる。

 

f:id:iwillforgetsomeday:20170228111108j:image

日本に帰る直前、ようやく暑くなったのでプールに入りました。アクアって感じ。

 

帰りの飛行機では”ダメ男に復讐する方法”(The Other Woman)という映画を強迫観念から、日本語英語と繰り返して観た。この映画は勿論邦題のタイトルに惹かれた。大分原題と違うとは思うけど。私はダメ男の妻、ケイトが主人公だと思い込んでいたが実際はキャメロンディアス演じるカーリーという男の浮気相手が主人公だったらしい。この男には浮気相手が複数おり、結託した女性三人に復讐され最後は口座を閉じられてしまう。

洋画らしく黒いジョーク軽快だったり、それぞれが男の呪縛から解き放たれるさまは観ていて快かった。しかし一方で、自分の決断に対する疑念と(いつも生じてるけど)後悔、精神的脆弱さを感じさせられた気がする。私がもしこれくらい強靭だったら、今頃飄々とした顔でハワイにいるかもしれない。かなり悔しい。悪口言われてもお前らよりマシだから出てくるんだろと思いたかった。現状、ストレスで肌が荒れたので難しいが。

一番印象に残ったのは浮気された妻のケイトがウェディングドレス姿で缶スプレー生クリームを飲み込むこのシーン

f:id:iwillforgetsomeday:20170304190317p:image

私だったらこれやって終わってそう。あとは今みたいに妄想だけで結局終わる。トイレに引きずって行ってきゅうりを突っ込んでやりたいとか思う。あの人のどこにとは言いませんが。ひとつ言えるのは日本のきゅうりは海外のものよりトゲがあります。

  

虚無。圧倒的な虚無の前に身動きができない。

動かなければ、思考から消していかなければいけない。先を考えなければいけない。予定通り、大学生グループが帰国する4月末にハワイに戻り、5月から現地で進学するなら、英語から離れすぎてはまずい。準備するか?あるいは休学中の大学に復学すること…。今の私にはどちらがいいかとは言えない。ハワイで進学、これを推すのは私の負の感情だけ。悔しいから。決してポジティブじゃないから、どう転ぶか分からないし散々ブログに吐き散らした居場所がないという問題もある。 だから本当に分からない。

ところで、先述の大学生グループと学校側についての疑念がある。あいつら、やたら簡単にレベル(レベルは01~12まであり、試験や授業態度、課題、エッセイ、スピーキングなど結構な壁があり、上がるのはなかなか難しい)上がってないか?私は、今は進学していない知り合いや、私自身が、どれだけ労力使って09(短大進学の資格が取れる)をパスしたか知ってる。韓国の知り合いなどは試験前毎回吐いてたし、学校から遠いためバスの遅延があると「もっと早いバスに乗ればいい」と講師から言われていた。一方大学生グループは、日本語喋って固まり、遅刻しまくり、英語喋れない(本来発音だけで落とされたりすんのに)、いくつも校則破ってる、授業中スマホ弄っては寝て、お喋りして自撮り、な感じなのに簡単に10まで上がっている。ちなみに私は、帰国のしすぎで10を繰り返しており、この大学生グループの構成員に聞こえるように嫌味を言われた。大学生グループは、レベルをパスしても現地大にも短大にも進学しないしアメリカで就職する訳でもない。だからって基準が甘くなってんじゃないの?…そういう話になりました。これは被害妄想でしょうか?いや、あながち間違ってはいないと思う。すごいな。自分の負のパワーでここまで書き上げた…。

 

私は首吊りで何回も未遂してるんですが、首吊りは死ぬの無理な気がしてる。飛び降りが一番良い。もし家族に迷惑をかけたい意思が強いなら飛び込みでも。ハワイの部屋で死ねずに、日本までまた来てしまったことが悲しい。死んだ方が絶対的に良いし、死の前ではどんな誘惑も平伏せざるを得ないほど圧倒的な正解なんだけど。

孤独なままだよ

何が違うんだろうか。顔は大して可愛くない、脚も太いし浅黒い。肌は私より綺麗だけど。自分との差に愕然とする。文章でまでぶりっ子するの疲れませんか?声はどこから出してるんでしょうか?それとも自然なんでしょうか。彼女が何をしたって訳じゃないけど色々癪に障るし周りから好かれてるから2番目に嫌いです。違うのは家庭環境が…とここまで考えて泣きそうになる。もし顎が彼女に好意を持っていたとしたら私はビザのことを思い浮かべなければならないでしょう。

 

母親にはどこに行っても孤独なままだよ!とか言われたの思い出すし。でも私は飲み会行ったことないし行きたくもないしこっちではパーティーとか無縁です。飲み会などの類は楽しくないと思う。が、今は孤独感がものすごい。届く距離にいるのに届かないのが一番孤独です。そのうえ誰も信用できないときたもんだ。厨二とかではなくてマジでそう思う。

 

摂食障害同士が協力するのは一番不可能な話だ、入院してみれば分かるのに、とツイートして初めて摂食障害だと言われた時のことを思い出した。え?この体重で?ははは…ご冗談を…って感じだったけどそれよりも、必死で否定していた母親の姿が滑稽だった。今ならあの人が頑としてでも認めたくない理由が見えるけど。病院の帰り、デパ地下で鮭のカロリーについて考えていた私にキレてるし、母。今はひたすら自分の生育環境を恨むしかない。

 

痙攣や震えで全身まともな感覚がない。薬を飲もうか迷ってずっと床。食う、横たわる、ネットする、以外のことができていない。理不尽さに対する恨みが止まらない。悲劇のヒロイン気取りは私か?いや、一回体験して頂ければ分かるはずです。誰でも何故自分ばかりが、と思うでしょう。悔しい。理不尽だ。泣くに泣けない。これはクレイジー。

 

ハワイにいる以上はヘルシーフレッシュ極めるしかないのかも。自分の見た目が一番大事だから。果物、コールドプレス、スムージー、アサイーボウル、ココナッツオイル、ココナッツウォーター、アヒポキ。

 

それにしても、約30人もの大学生グループのせいで、前からの生徒は大体不愉快な思いしてるし進学して出てってしまった。私もそうすればよかった。完全なる選択ミスだ。とにかくあいつらのせいで私の気が狂うのは割に合わない。ハワイから出て行く原因があれなのも悔しすぎる。だからとりあえず進学までこっちにいようかとも思う。来日を挟むだろうけど。でもこれは、そろそろ入管が不安要素になってくる。三度目の正直だった前回も、止められなかった。しかし政権が変わって事実色々起こっている以上よく計画しないと入国拒否される可能性がある。

 

驚くべきことに、朝は元気だったんですよ。レクサプロ(抗鬱剤)抜きでワイキキまで行った

f:id:iwillforgetsomeday:20170221090618j:image