読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本で過食、ハワイで拒食

私は日本の豊かさに平伏してしまった。生理前の食欲異常。これが主だと思いたいけど、喪失鬱の亜種みたいなのもあるだろう。悔しい。

来日(母親曰く)する度に、この豊かさは過食を引き起こす外面的な要因になり得ると警戒するものの、精神的に限界を迎えると日本に思いを馳せてしまう。主に、というか9割日本の食べ物と場所に。

摂食障害に寛解はあれど完治はない。これは私の自論に過ぎないが、数多の自称摂食カウンセラーなどと接する度にも感じたことだ。

 

振り返るのもうんざりするが、例の彼はめんどくさいの一点張りでもう無理。最近は恨みのあまり、顎とかlong chin(”長い顎”の意)とか呼んでる。

最初の印象は「この人顎ながっ…髪型おかしい…髪立ててる?それとも癖毛?顎が短ければ可愛いかも…うわすね毛ヤバ…ハーフパンツキモ…クロックス?え?うーん服装と髪型がアレなのかな…顎とすね毛がマシならあるいは…」って感じだったのにね。感謝と謝罪はできないし、最近は伸びしてるところを挙手だと間違えられて、「は?チッ」と講師に舌打ち。サウジアラビア人がいた頃は金をせびる、たかる、女子大生の金を黙ってしまおうとする、などどう考えてもおかしいんだよ。大体髭剃らないで放置してることもあったし、あまりに清潔感に欠けてんだよ。とはいえまだ開き直れていないのでこうやってネットで、一人の時は現実で、暴れてるんだろう。ぶっちゃけ光の加減もあるんだよね。学校の電灯、人間の顔をよく見せる気がする。この際私はどう見られてもいいから、”人をブスに見せる灯り”とかに電灯変えてくんないかな。どう考えてもクズだし、クズがたまに見せる優しさに…みたいなアレなんだろう。記憶を消す薬が欲しい。姿を見たくない。ビザのことがあるので殺人とか暴行とかやらずに耐えないといけない。

 

SNSには悪影響しか受けていない。特に摂食面で。今日は数量限定フルーツサンドが有名な喫茶店に行って来ました。ここでハワイに電話し、スタッフと話し、認めてくれたお陰でハワイ帰りがかなり早くなりました。ただトランプの影響が出ないか心配だ。ここ最近出入国が激し過ぎる。私は色々搔き乱し過ぎている。ボーダーだと思う。医者には、一人の人間(顎)のせいで学校を移るだとか、社会人の場合は仕事を辞めるだとか、そうなるのは普通で、病的ではないと言われたが、果たしてそうなんだろうか。私は異常だと思う。どう考えても健全ではないだろう。一時帰国寸前に、父親(キレる老害)がハワイに来ていたが、「そんな奴(顎)に振り回されるのかお前は!目を覚ませ」とか前は生き生きしてたのにハワイで…とか色々言われた。まぁ正論だ。(それに直近まで私には、恋愛相談できる友達が皆無だった。そのため、どうしようもなくなると恋愛相談は母親へ。それがいつの間にか父にも伝わっている…。どうせ女なんてマウンティングしかしないだろ、なら女友達いらないとか思っていた。)しかしこの正論が成り立てば、私は病気ではないのである。目を覚ませって私は覚醒しないとダメなのかよ、前と比べられるのが一番嫌なんだよどこまでも分かんないねぇ。父親はハワイ滞在中キレっ放し、私は薬で寝込みっ放し、両親はワイキキラブとかいう家族グループラインで私が寝ている間に和歌の交換をしているといったキチっぷり。つまりまともな人間はいないってわけ。とにかく、学校のスタッフには申し訳ない。私にもまだ申し訳ないという心は残っていた…。ハワイ帰りがかなり早まって一番先に感じたのは「これでもう太らないで済む」。自分の見た目が一番大事。精神安定に一番効くのは容姿への満足感。だから鏡を見る度死にたくなる。何故なら私の容姿は精神状態の影響をすぐに受け劣化するからだ。ここ最近、日本では食事量が明らかに増え、罪悪感から鬱が悪化する、そしてまた食べるの悪循環。

f:id:iwillforgetsomeday:20170211152645j:image

断面マニアだか断面フェチとかいう人達が形成しているコミュニティが、どっと押し寄せたこともあったそうだ。私は断面マニアではないが、言われてみれば見事な断面かも…と絆されそうになる。久々の”鬱にならない非安全食”だった。

 

f:id:iwillforgetsomeday:20170210141208j:image

半ヒキニート時代によく食べていたセブンの冷凍マンゴーがパッケージの装いを変えて並んでいましたね。とはいえニートも引きこもりも決して他人事ではなく、ハワイでは無理矢理とにかく学校に行く感じでしたしこれから5月までもそうなるでしょう。潰れないように気を付けないと多分二度と立ち上がれなくなるでしょう。

日本人の集団早く帰国しろ。