読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

復讐は蜜より甘い

日本2日目です。空港周辺、杉林が立派すぎます。目の前が圧巻の杉林!そして私は花粉症!

私はプログラムで来た大学生グループを恨んでいます。

ハワイの部屋のテーブルにあった丼物のカラのタワーを見た親が、崩壊してるねと感想を寄越してきた。本当に気力が無い。虚無。憂鬱。先が見えない。確かに崩壊してたと思う。だから自分の選択に後悔はしたくないんですが、後悔しないのは無理です。悔しいし、恨むし呪いますし、学校とエージェントには言いました。約30人の日本人が大挙して押し寄せたらどうなると思ってる。想像に容易いにも程があるだろ。私以外にも複数人が、この連中のために去ったり学校を変えたりしていると聞きました。受け入れた学校側はもはや連中を諦めている感じ。不公平すぎる。

 

f:id:iwillforgetsomeday:20170228111108j:image

日本に帰る直前、ようやく暑くなったのでプールに入りました。アクアって感じ。

 

帰りの飛行機では”ダメ男に復讐する方法”(The Other Woman)という映画を強迫観念から、日本語英語と繰り返して観た。この映画は勿論邦題のタイトルに惹かれた。大分原題と違うとは思うけど。私はダメ男の妻、ケイトが主人公だと思い込んでいたが実際はキャメロンディアス演じるカーリーという男の浮気相手が主人公だったらしい。この男には浮気相手が複数おり、結託した女性三人に復讐され最後は口座を閉じられてしまう。

洋画らしく黒いジョーク軽快だったり、それぞれが男の呪縛から解き放たれるさまは観ていて快かった。しかし一方で、自分の決断に対する疑念と(いつも生じてるけど)後悔、精神的脆弱さを感じさせられた気がする。私がもしこれくらい強靭だったら、今頃飄々とした顔でハワイにいるかもしれない。かなり悔しい。悪口言われてもお前らよりマシだから出てくるんだろと思いたかった。現状、ストレスで肌が荒れたので難しいが。

一番印象に残ったのは浮気された妻のケイトがウェディングドレス姿で缶スプレー生クリームを飲み込むこのシーン

f:id:iwillforgetsomeday:20170304190317p:image

私だったらこれやって終わってそう。あとは今みたいに妄想だけで結局終わる。トイレに引きずって行ってきゅうりを突っ込んでやりたいとか思う。あの人のどこにとは言いませんが。ひとつ言えるのは日本のきゅうりは海外のものよりトゲがあります。

  

虚無。圧倒的な虚無の前に身動きができない。

動かなければ、思考から消していかなければいけない。先を考えなければいけない。予定通り、大学生グループが帰国する4月末にハワイに戻り、5月から現地で進学するなら、英語から離れすぎてはまずい。準備するか?あるいは休学中の大学に復学すること…。今の私にはどちらがいいかとは言えない。ハワイで進学、これを推すのは私の負の感情だけ。悔しいから。決してポジティブじゃないから、どう転ぶか分からないし散々ブログに吐き散らした居場所がないという問題もある。 だから本当に分からない。

ところで、先述の大学生グループと学校側についての疑念がある。あいつら、やたら簡単にレベル(レベルは01~12まであり、試験や授業態度、課題、エッセイ、スピーキングなど結構な壁があり、上がるのはなかなか難しい)上がってないか?私は、今は進学していない知り合いや、私自身が、どれだけ労力使って09(短大進学の資格が取れる)をパスしたか知ってる。韓国の知り合いなどは試験前毎回吐いてたし、学校から遠いためバスの遅延があると「もっと早いバスに乗ればいい」と講師から言われていた。一方大学生グループは、日本語喋って固まり、遅刻しまくり、英語喋れない(本来発音だけで落とされたりすんのに)、いくつも校則破ってる、授業中スマホ弄っては寝て、お喋りして自撮り、な感じなのに簡単に10まで上がっている。ちなみに私は、帰国のしすぎで10を繰り返しており、この大学生グループの構成員に聞こえるように嫌味を言われた。大学生グループは、レベルをパスしても現地大にも短大にも進学しないしアメリカで就職する訳でもない。だからって基準が甘くなってんじゃないの?…そういう話になりました。これは被害妄想でしょうか?いや、あながち間違ってはいないと思う。すごいな。自分の負のパワーでここまで書き上げた…。

 

私は首吊りで何回も未遂してるんですが、首吊りは死ぬの無理な気がしてる。飛び降りが一番良い。もし家族に迷惑をかけたい意思が強いなら飛び込みでも。ハワイの部屋で死ねずに、日本までまた来てしまったことが悲しい。死んだ方が絶対的に良いし、死の前ではどんな誘惑も平伏せざるを得ないほど圧倒的な正解なんだけど。