ポテチとパスタはどちらが有害か

4日連続で頓服……

素直に飲了です。

そして素直に絶望です。

依存対象ができたと言ったが、これがまずい。対象が日本人じゃないから、ニュアンスも分かんないし。でもこれやんわり断られてる?断られるとみてまず間違いないんじゃない?週末は山行ってしまうし。私とこの人は付き合ってないし、どのみちあと1ヶ月半後にはさよならなんですが、先週この彼が家に来たんですね。ジェントル過ぎるし照れ顔が可愛すぎて溶けそう。溶けるならまだいい。"バブゥ~!"ってしがみついたらどうしよ。しがみついたら簡単に剥がれる私じゃないと思うんで。もしかすると、私を生理的に受け付けらんなかったとかかもしれないけど、モラルのあり過ぎる行動に、こちらが寂しくなった。え…うわ…自分がキモすぎ…。この際のミスコミュニケーションが、まずかったか?色々考えますし、何この空虚感。孤独感。寂寥感。敢えて診断名付けないとかいう迷惑なポリシー持った医者のとこに通ってだいぶ経つが、もはやボダ以外考えられない。

週末、アロハフライデーというふざけた金曜から土曜、日曜と瀕死だった。特に昨晩は、急に白菜欲がムズムズっと湧いてきて、夜中なのにギリでスーパーに駆け込んで、煮た。残念ながらこちらにもやしはないから白菜とキャベツ。白湯で煮た何かを、今日学校にも持っていくつもりです。本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当にデトックスしなければ。耐性はついてきているし、日本と違い癒しの食べ物が無いこちらでは、インスタに友達(フェイクだとしても)にわらわらと囲まれた画像アップできるような奴じゃないとやってけないわ。虚無や孤独を薬で埋めようとしたら薬漬けはまず待ったなしだし、誰か特定の人間の発するメッセージによって天国と地獄を行き来したり、こんなのは狂っている。重々承知の上で。

 

私にとって安定剤とは、食欲減退を招くのか最悪なことに逆なのか、いまいち掴めないでいる。しこたま飲んで迎えた日曜朝は、水も拒否!って感じ。ところが、違和感付きの食欲が胃の辺りで渦巻き始める。もしかして、パスタが食いたい?…いや、どうだろうか。迷ったら食うなが私のプリンシパルじゃないか。私は迷ってるんだ……しかし動悸が止まらない。加えて、言うまでもないことだが、頭は薬で半分おやすみしている。私がパスタを食べようかとよぎった店。今日は日曜。周りはファミリーや観光客。駄目だ、荷が思い。それでは、ポテチはどうだろうか?アメリカのポテチは馬鹿でかい。そして分厚いのだが、これを口に入れてしまえば、日本製のポテチはただの芋の皮のスライスにしか思えなくなると思うんです。足を引きずりながら、通りすがりの全く知らん人に「smile!」と言われつつ、ポテチを求めに外へ。そりゃ、顔も死にますよ。頭は薬と強迫観念なんですよ。強迫観念は私を面白いぐらい動かす。頭の中では、パスタとポテチの比較が始まっていた。ー私が食べようかと気の迷いを起こしたパスタはクリームベースで何より小麦粉だ。その点ポテトチップスはどうだ?あれはジャガイモじゃないか!

薬が入っていたので、ポテトチップスを食べたという実感はかなり後になってやって来た。健忘なんで、しばらく記憶の外にあった…恐ろしすぎる。

 

私に幸あれ……。

@goodbyekonoyo